×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

About us

HOME»  韓国図書»  文学»  國文學史

國文學史

國文學史 著者:우리어문학회 刊行:秀路社 181p+索引5p 一九四八年八月三十一日刊行 蔵書印有 書き込み線引き有
第一章 上古文学
 第一節 国文学의 発生
 第二節 三国文学
 
第二章 中古文学
 第一節 中古時代의 文学
 第二節 郷歌
 
第三章 中世文学
 第一節 固有文学의 萎縮과 漢文学의 浸透
 第二節 長歌의 発達
 第三節 時調의 発生
 第四節 漢文学에 含攝된 高麗文学
 第五節 儺禮와 處容歌
 第六節 漢陽朝 初期의 文学
 
第四章 近世文学
 第一節 訓民正音 頒布와 国文学
 第二節 詩歌의 発展
 第三節 小説의 発足과 演劇의 伝統
 第四節 英正時代를 中心으로한 小説의勃興 
 第五節 歌集編纂과 英正以後의 詩歌
 第六節 文学으러서의 民謡
 
第五章 現代文学
 第一節 第一期 新文学 胎動勃興期
 第二節 第二期 既成文壇과 新興文壇 対立期
 第三節 第三期 純粋文学期
 第四節 第四期 暗黒期
 第五節 第五期 新出発期

  • 國文學史

  • 販売価格

    15,000円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品