レインボー通商 ~韓国の本・北朝鮮の本~

 

About us

HOME»  トップ面バックナンバー»  2013.3.25 「北朝鮮宣伝画の世界」表紙の宣伝画、コレクターへ
朝鮮総督府時代関係出版物 (以下、すべて税込)+送料(ご注文合わせて10,000円以上は送料無料)
 
22.月刊 同和 昭和37年11月1日 第179号 27cm x 38cm  古市進氏の手紙(八)―京城日本人世話会情報― ほか 1,620円
 
21. 月刊 同和 昭和35年6月1日 第150号 27cm x 38cm 毎月一回 一日発行 社団法人中央日韓協会 編集兼発行人 中央日韓協会内 原田大六
韓国新政権に対する期待と日本側の態度 ほか 全四面
 
20. 月刊 同和 昭和32年6月1日 第114号 27cm x 38cm 
日韓関係と朝鮮海苔、京城土曜會 ほか 1,620
 
19. 月刊 同和 昭和31年9月1日 第105号 27cm x 38cm
仁川日本人会世話會の結成 ほか 1,620
 
18. 調査月報 第拾貳巻第九號 3,900
昭和十六年九月二十五日発行 発行人 朝鮮総督府官房文書課長

17. マル秘 朝鮮の近況について 昭和二十五年一月二十六日
 朝鮮関係残務整理事務所長 渡辺光尚 3,500
大韓民国逓信部電務局長李載坤(終戦前朝鮮総督府逓信技師)訪日中、元朝鮮総督府逓信局長山田忠次外有志の歓迎晩餐會に於て同局長殿より聴取したものを断片的に書いたもの。
逓信部について、賃金と物価、物資、建物、其の他雑件 計34のことが記されている。
 
16.普通預金通帳  第175號 株式会社安田銀行新橋支店  (裏に)普通預金規定 1,100

15. 朝鮮総督府水原高等農林学校要覧(昭和十八年)五四頁  4,000

14. 仁川貿易概況  仁川日本人商業會議所 廿二頁 15,000
裏表紙に「明治四十四年夏八月三日
朝鮮旅行旅行團員と仁川民?より寄贈サル」

13. 朝鮮旅行の手引  朝鮮博覧会事務局 1,100

12. 朝鮮特信 一九四六年四月十九日発行 第二十四号 発行所 朝鮮情報社
   編輯兼発行人 金允中 4頁 1,100
 
11. 在朝鮮日本人個人財産類の件 昭和二十二年三月一日起案 手書き3枚
  在朝鮮人日本人個人財産額調 朝鮮引揚同胞世話會 用和二十二年三月 手書き/ガリ版で各(6枚+説明6枚)  1,500
 
10. 朝鮮引揚者に関する医療関係研究調査報告  3,300
 一.京城に於ける急性伝染病資料成積
 二.北鮮帰還同胞の体位並に栄養状態に関する統計学的研究
 三.引揚小児の栄養状態並に疾患
 四.VO一八号のコレラ発生状況
 五. 特殊婦人疾患について
 六.北鮮より脱出せる女子の性病調査
 七.ブージー法による人口妊娠中絶例の統計的視察
 以上、手書きの報告書
 
9. 身長ノ比較/ 体重ノ比較/ 比体重ノ比較〔男〕[女] 年齢6~51~ x内地在住ノ日本人、満州[錦州地区]ヨリ引揚ノ日本人、北朝鮮地区ヨリ脱出ノ日本人3枚セット 2,000

8.満州及び北鮮から帰還した同胞の体位
  並に栄養状態に関する統計学的研究
  第二報 北鮮同胞
  厚生省博多引揚擁護局
  在外同胞援護會救急部
  本報告は1946年5月19日から6月11日に亘る間、博多港に上陸した北鮮からの脱出者3,196名の計測値である。8頁 2,000
 
7. 吉會鐡道に就て  昭和三年六月二十日 3頁
清津吉會鐡道速進期成會長 咸鏡北道々評議員 四元嘉平次
 清津商業會議所副會頭 李應實
 會寧吉會鐡道期成會長 會寧商工會々頭 永井勝三
 間島龍井村内鮮両民會代表 龍井村内地人民會長 小野山廣吉
  吉會線沿革  昭和三年六月三十日 2頁
 清津商業會議所副會頭 李應實
  謹みて閣下に吉會鐡道に関し陳情す 昭和三年六月参日 2頁
   咸鏡北道會寧商工會 會頭 永井勝三
  陳情書  昭和参年六月五日 3頁
吉會鐡道速進期成會長 咸鏡北道評議會員 四元嘉平次 セット1,500

6. 子鹿島更生園 絵葉書セット 9枚 5,000

5. 報國號飛行機命名式記念写真 昭和十五年三月 於 大阪第二飛行場 海軍省
 写真入れカバーと写真1枚 2,160

4. 農家更生五年計画 (表) 横54㎝ x 縦79cm 経営主、調査、実行開始、調査当時ノ概況 営農改善、更生三要点(目標解決)などの記入欄あり 3,300
 
3. 内鮮各道府縣輸移出米検査記号表  朝鮮穀物検査所配置図  30,000
府縣別、國別、種別、一~五等、摘要
朝鮮玄白米大豆及叺(営?)部
穀物検査支所記号 仁川、郡山、釜山、木浦、鎭南浦、元山x玄米、白米、大豆、叺(天)、
叺(地) 検査等級證印
昭和九年十二月現在 発行所 大阪満鮮物産日報社 発行人 高井保太郎 
縦63cm x 47cm  

2.明治三十年頃の釜山港全景、明治三十七年頃の釜山港全景(釜山埋築会社第一月期北濱埋築工事終了後) 縦22cm x 横41cm 2,500
1.写真 明治四十四年に於ける釜山港全景、峨嵋山より釜山市街を望むの景 縦22cm x 横42cm 『釜山要覧』釜山商工会議所発行 大正元年十二月廿五日 の付録  5,000
 

「北朝鮮宣伝画の世界」

目 次
はじめに
1. 北朝鮮・宣伝画の世界
はじめに
北朝鮮・宣伝画の世界 北朝鮮美術と金正日『美術論』
北朝鮮における宣伝画の定義
北朝鮮は「宣伝画」の国
宣伝画に何を描くのか?
①政治宣伝画… ②経済宣伝画… ③文化宣伝画….
金正日の宣伝画創作指導
北朝鮮の宣伝画創作者たち
北の人々は宣伝画をどう見ているのか

2. 北朝鮮における宣伝画の起源とその歴史
北朝鮮における宣伝画の始まり
宣伝画の起源は抗日武装闘争時期
宣伝画と政治
ポスターと戦争
北朝鮮の宣伝画と朝鮮半島の民画
北朝鮮における宣伝画の歴史
①解放から朝鮮戦争へ… ②戦後復旧と千里馬運動の始ま
り… ③金正日の登場と北朝鮮宣伝画…
おわりに

3. ≪報告≫2012年新年宣伝画展覧会

4. 北朝鮮「全体主義美術」の現在
〜金正恩体制の行方と北朝鮮美術〜

5. 北朝鮮宣伝画の美術家50人

6.「出版美術は威力ある宣伝扇動手段である」
〜金正日『美術論』(朝鮮労働党出版社 1992)から〜

7.北朝鮮の宣伝画
偉大な領導者
政治思想の大国をめざして
強盛大国をめざして
文化・社会・産業
統一・国際関係

あとがき

朝鮮ウォッチャーに注目される『北朝鮮宣伝画の世界』大場和幸著、レインボー出版
北朝鮮の宣伝画という極めて珍しい特殊分野を扱った書籍として北朝鮮専門家・ウォッチャー・マニアのあいだで、このような専門書籍は初めて、きわめて濃い内容の記述だなどの声があがっています。
産経新聞系のネット新聞ZAKZAKは11月18日号の北朝鮮見本市で「華麗なる北のアートの世界・・・宣伝画の変遷が本に」とする金正太郎記者の記事を掲載し「北の刊行物や各国の専門家の分析をもとに1945年の解放から金正恩第1書記の時代まで、宣伝画の変遷が読み取れる」と伝えています。
また、朝日新聞のウェブロンザ小北清人記者も「北朝鮮を代表する女流画家に見る「体制で生き残るすべ」――記念写真から消された4人」の記事で『北朝鮮宣伝画の世界』を引用し、北朝鮮における《ムルガリ(人事の仕分け)》について考察し、本書が重要な情報を提供していることに言及しています。
朝鮮研究のレベルをいっきに引き上げたと目される、衝撃的な、濃い内容になっているかと思います。光明社にもご協力いただいています。
朝鮮韓国関係者のみならず、絵画、デザインなどに関心のある方々もぜひ!

一. 총서《불멸의 력사》

1. 대박산마루 문학예술출판사 2016 3,000(以下、税込)
2. 존엄 문학예술출판사 2015  2,900
3.  해방전야 문학예술출판사 2012
4. 미래 문학예술출판사 2011 2,200
 
5. 태양찬가(増補版) 413p 문학예술출판사 2011  2,000
6. 태양찬가 423p 문학예술출판사 2006   2,000
7. 열병광장 문학예술출판사 2008  2,000
8. 전선의 아침 문학예술출판사 2005  1,750
9. 영생 문학예술출판사 2004  2,000

10. 인간의 노래 문학예술출판사 2003  1,500
11. 푸른 산악 문학예술출판사 2002   1,500
12. 번영의 길 문학예술출판사 2001   1,620
13. 대지의 전설 문학예술좋합출판사 1998  1,500

二.총서《불멸의 향도》
     
14. 아침노을 문학예술출판사 2017  3,700
15. 야전렬차 문학예술출판사 2016  3,500
16. 아침은 빛나라 문학예술출판사 2015  2,900
17. 2009년 문학예술출판사 2014  2,250
18. 아리랑 문학예술출판사 2013  2,300
19. 영원한 력사 문학예술출판사 2012  2,500

20. 비약의 나래 増補版 문학예술출판사 2011    1,850
21. 비약의 나래 문학예술출판사 2002    1,500

22. 별의 세계 3版 문학예술출판사 2012 583p 2,000
23. 별의 세계 2版 문학예술출판사 2006 483p 2,000

24. 푸른 하늘 第3版 문학예술좋합출판사 2012  1,500
25. 푸른 하늘 第2版 문학예술좋합출판사 1995  1,500

 どこが違うか比較するのが1つの妙味か。

27. 불 문학예술출판사  2007  1,500

28. 라남의 열풍 문학예술출판사 2004  1,750
29. 검을 들고 문학예술출판사 2002  1,750
    계승자 문학예술출판사 2002  1,750
30. 서해전역 문학예술좋합출판사 2000  2,500
32. 력사의 대하 문학예술좋합출판사 1998  2,000
33. 전환의 년대 문학예술좋합출판사 1998  1,500
34. 동해천리 문학예술좋합출판사 1995  1,500
35. 예지 再版 문학예술좋합출판사 1995  1,750

三. 총서《충성의 한길에서》
36. 봄빛 문학예술출판사 2013  2,350
37. 녀성의 노래 문학예술출판사 2008  2,350