レインボー通商 ~韓国の本・北朝鮮の本~

 

About us

HOME»  コレクション»  ■「光明百科事典」

■「光明百科事典」

北朝鮮で現在、一番、新しい百科事典

■「朝鮮郷土大百科」

南北初めての本格的な共同編纂「朝鮮郷土大百科」

「朝鮮郷土大百科」北朝鮮・科学百科事典出版社と韓国・平和問題研究所の共同編纂
全20巻 250,000(税・送料込み)

第1冊 平壌市   第11冊 江原道
第2冊 直轄市(南浦市, 開城市, 羅先市) 第12冊 咸鏡南道
第3冊 平安南道  第13冊 咸鏡南道
第4冊 平安南道  第14冊 咸境北道
第5冊 平安北道  第15冊 咸境北道
第6冊 平安北道  第16冊 両江道
第7冊 慈江道    第17冊 人物
第8冊 黄海南道   第18冊 民俗
第9冊 黄海南道   第19冊 索引
第10冊 黄海北道  第20冊 索引

○『朝鮮郷土大百科』は永い間北朝鮮の自然・人文地理情報は北朝鮮の閉鎖政策によって他の分野に比べて非常に脆弱な都合だったが、この度、北朝鮮全域の自然・人文地理情報を直轄市・道・市・郡および洞・里など行政区域別に集大成している。
地図は北朝鮮が2004年発刊予定で製作した地図を使用、2005年1月現在の行政単位がすべて網羅されている。

○ 地域別で地名由来, 歴史沿革, 地形, 地質, 気候, 山と川, 自然保健資源, 天然記念物, 動植物などの自然地理情報と、経済, 交通, 主要業社, 教育文化, 遺物遺跡, 民俗, 食べ物, 人物などの人文地理情報で成り立つ。

○ 主要内容
▲ 行政区域改編を通じて見た北朝鮮行政体系の変遷と、詳細行政区域まで紹介された地図。
南浦、開城、羅先市の改編内容は初めて紹介される資料
▲三国時代から朝鮮時代までの行政区域の昔の名前を総整理、歴史性と多様さが含まれている北朝鮮各地の地名の由来
▲ 地形的特徴が記されている自然
▲ 道路情報と交通まで分かる交通
ある一都市の交通目次を見ればその都市に接した他の都市に移動する道路情報と利用可能な大衆交通手段まで表示されている
▲ 地域別で特色ある多様な主要業体をすべて網羅(工場, 企業所, デパート, ホテル, 食堂など)各地域別主要業体目次をよく見ればその地域にどんな産業が発達したのか容易に把握することができる
▲ 各地域の産業構造をひと目で把握することができる経済

▲ 国家指定文化財の中でかなりの数が高句麗時期の物である遺物遺跡
遺物遺跡部分を見れば北朝鮮には特に高句麗の遺物遺跡が国家指定文化財国宝級、保存級に一番多く指定されていることが分かる
▲ 北朝鮮地域で棲息する野生特産植物を植物のリアル形態まで確認することができるよう紹介

▲ 地方別特色とその比較が可能な民謡
特に同じ民謡が地方別にどのように変化されて呼ばれているのか見比べられておもしろい
▲ 特別な指定意味が盛られている天然記念物
北朝鮮の自然保護連盟で指定した動・植物, 地質・地形などの指定意味, 年度, 背景, 内容が紹介

▲ 地方別代表資源と商品・特産物
特産物を細分化し特産製品, 特産野菜, 特産薬草, 特産科である, 特産魚類, 特産家畜などに分けて紹介
▲ 治療手段に活用されている自然保健資源
薬水と温泉, 治療用甘湯などの鉱泉資源とこれら鉱泉資源と気候を利用した療養を紹介
▲ 朝鮮半島のみならず世界的でも稀な珍しい動物
特に珍しい動物たちの学名と分類、形態的特徴、習性、繁殖方法、棲息地と移動経路などが詳しく紹介されている
▲ 国家指定自然保護区が道別で紹介

▲ 地方民俗風習, 食生活風習, 住宅生活風習, 家族生活風習, 労動生活風習, 民俗名節, 民俗遊びなどを紹介
▲ 人物
解放前後から北朝鮮の社会を導いて来た 5千余人にいたる各分野の主要人物たちを写真とともに職責, 学歴, 経歴, 叙勲内訳, 主要活動, 代表作, そして最近活動状況まで年度別に記録